グリムスパンキーのアルバムでおすすめのSUNRISE JOURNEYをレビュー!

ロックはいつの時代も鳴りやまない。

ロックは時代と共に転がり続けるんだ!

ロックは死んだなんて言葉もありますが、ロックは死なないのだ!

と、いう事で、ロック親父のくせに最近全然ロックの記事を書いていないじゃないかと!

このブログの初期設定を思いっきりすっぽかしていたので久しぶりにロックの記事を書きたいと思います!

彗星のように現れるとはまさにこの人たちの事で、GLIMSPANKY(グリムスパンキー)は飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続けている二人組なんですが、今回はそんなGLIMSPANKYの詳細と何枚かあるアルバムの中でロック親父がおすすめするSUNRISE JOURNEYと言うアルバムについて語っていきたいと思います!

スポンサードリンク

グリムスパンキーってどんなグループ?

日本のロック界に突如として現れたGLIMSPANKY(グリムスパンキー)は

・ Vo、Gt 松尾レミ

・ Gt 亀本寛貴

の二人組ロックユニットです!

音楽的な特徴を言えば、1960年代~1970年代のブルースロックやサイケデリックロック。

更にはガレージロックやカントリーミュージックを自分たちなりに解釈して進化させたとでも言いましょうか、最近の日本のバンドではまずやらないであろう方向性です。

が、しかし。

その方向性はロック親父の好みにドハマりなわけですよ!

何がきっかけでグリムスパンキーを知ったのか忘れてしまいましたが、第一印象はヴォーカルの松尾レミさんの声に完璧にやられちゃったと記憶しています!

とにかくめちゃめちゃハスキーなんです!

こんな声の女性ヴォーカルは日本に松尾レミさんしかいません!

まるでジャニスジョプリンのようなその歌声は、ロックが好きなら痺れない訳がありません!

そしてギターの亀本寛貴さんのギターテクも素晴らしいものがあります!

いかにヴォーカルが素晴らしくてもそれを支える屋台骨がしっかりしていない事にはどうにもなりません。

彼のギターフレーズはギターフレーズの定石だけでなくそこから更に一歩踏み越えたメロディを奏でるので聞いていると「おっ今のはよく考えつくなぁ」と思うところが多々あります。

しかもファズと言うギターの音を歪ませる(ひずませる)エフェクターをこれでもかと言うくらい使用するのもナイス!

ロック親父なんてかれこれ20年位ギターやってるのに一向に成長の兆しが見えないんですよ?

それなのに若いギタリストが驚くようなフレーズを弾いちゃうもんだから自分の才能の無さに最早絶望ですよ!www

グリムスパンキーはジミヘンドリックス、ジャニス・ジョプリン、ブラックキーズ、ホワイトストライプスなんかが好きだときっとドハマりすると思いますよ!

グリムスパンキーのアルバムでおすすめのSUNRISE JOURNEYの収録曲

スポンサードリンク

 

1、焦燥

2、サンライズジャーニー

3、褒めろよ

4、MIDNIGHT CIRCUS

5、踊りに行こうぜ

6、夜が明けたら

7、さよなら僕の町

8、WONDER ALONE

9、ロルカ

10、大人になったら

11、リアル鬼ごっこ

>>SUNRISE JOURNEY [ GLIM SPANKY ]を楽天でチェックしてみる!

グリムスパンキーのアルバムでおすすめのSUNRISE JOURNEYをレビュー!

このアルバムSUNRISE JOURNEYはグリムスパンキーのファーストフルアルバムです!

このアルバムの印象を決定づけるような1曲目の焦燥がやばい!

陰鬱とした雰囲気のイントロとその後やってくるファズギターでもうKO間違いなし!

この一曲だけでグリムスパンキーの未来は決まったようなもんです!

実際一般のファンだけでなく、芸能人や音楽関係者も大絶賛なわけですから!

と言うか、このアルバム全編通して捨て曲が一切ないんですよ!

焦燥よりはやや明るめなミディアムテンポのロックナンバーの2曲目サンライズジャーニー!

もうタイトルがやばさをの醸し出している3曲目の褒めろよがこれまた強烈なロックナンバーだし、4曲目のMIDNIGHT CIRCUSはまるでサイケデリックの世界へようこそと言わんばかりの怪しさ満点の歌詞とメロディがたまりません!

5曲目の踊りに行こうぜもヘビロテ間違いなしのゴリっゴリのロックナンバーですし、6曲目の夜が明けたらと7曲目のさよなら僕の町は涙腺崩壊間違いなしの名バラード!

8曲目のWONDER ALONEはスライドギターがカッコイイカントリー調の曲で9曲目のロルカで何となく寂しい気持ちになって。。。(泣)

そして、このアルバムでと言うかグリムスパンキーで1番の名曲、10曲目の大人になったら。

何回聞いたかわからない、聞くたびに若いころを思い出したりして胸がグッとなっちゃいます。

これを聞かずに死ぬのは損です。

大人になって忘れていた気持ちを思い出させてくれますよ!

そしてラストの11曲目、リアル鬼ごっこはラストにふさわしい疾走感あるロックナンバー!

いやぁ、今レビューを書きながらアルバムを聴いているんですが、グリムスパンキーを聞いたことが無い人にはぜひ聞いてほしい名盤です!

>>SUNRISE JOURNEY [ GLIM SPANKY ]を楽天でチェックしてみる!

グリムスパンキーのアルバムでおすすめのSUNRISE JOURNEYをレビュー!のまとめ!

いかがだったでしょうか。

いやぁ、やっぱりグリムスパンキーはカッコイイ!

世界でも通用する日本語ロックですよ!

グリムスパンキーはよく聞く日本のロックに飽きちゃっている人には「お~こんなのを待っていたんだよ!」ときっと興奮させてくれること間違いなしですよ!

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA