シーバス釣りでルアーの色って関係ある?初心者でも釣れるコツ!

秋田は都会に比べたら何もないと思うかも知れませんが、一つだけ負けないとしたら見渡す限りの大自然ですよね!

そんな大自然に囲まれているのだから自然で遊ばない手はないのです!

春は花見や釣り、夏は海水浴にバーベキューに釣り、秋は紅葉に釣り、冬は雪にまみれたりしながら釣り!

あれ、なんか釣り多くね?って思ったかもしれませんが、ロック親父は三度の飯より(飯が好き!)釣りが大好きなんです!

幼少の頃は親父と一緒にフナや鯉を釣って遊び、親父がいないと竿を貸してくれないので、自分で家の畑を掘ってミミズを調達し、木の棒を竿にして、ばあさんの裁縫道具の針をペンチでまげて釣り針にし、同じく裁縫用の糸を何本かより合わせて自分で釣りセットを作ってしまうような釣りキチでございました!(重りもウキもないけど釣れる釣れる!)

小学生の高学年になるとブラックバスが全国的に大流行!運の良いことに秋田には八郎潟残存湖と言う全国的なメジャースポットがあるので部活をサボって友達と釣りに明け暮れる!(後で監督に怒られる)

当時は釣りロマンを求めてと言うテレビ番組が日曜か土曜の朝にやっていて、ブラックバスの回は村田基(むらたはじめ)さんが良く出ていたので友達と一緒に「フィーーーーーッシュ!!!」とマネをしたものでした!

あまりにも村田基さんが好きすぎて、どうしても話がしたくて村田さんが経営している潮来つり具センターにたいした話もないのに友達と電話したのも良い思い出です!(ご迷惑おかけしましたorz)

更にあまりにも村田基さんが好きすぎるのでBSの釣りビジョンにも契約しております!w(魚種格闘技戦面白すぎる!)

と言いますか、BSスカパーに登録しなくとも、魚種格闘技戦てUーNEXTで見れるんだね。

>>UーNEXT31日間無料体験はこちら!

そして大人になり友達に言われました。

「食える魚釣りにいがね?」

おお!それはごもっとも!キャッチ&イートと言うわけですな!という事で友達とシーバス(スズキ)の釣り具を買いそろえ、今では海釣りにどっぷりとはまっているというわけです!

海って川や沼なんかと比べると魚がうじゃうじゃいるイメージ無いですか?

少なくとも私はそう思っていたので、シーバスもすぐに釣れるだろと思っていました。

が、しかし。

シーバス釣りを始めて一年間、一匹も釣れることはありませんでした。

もうそんなに釣れないと、何でよ!何でなのよ!と発狂しそうですよ!

そこで改めて勉強しなおして、現在に至るわけですが、シーバス釣りを無策で始めるのは愚の骨頂という事が自分でよくわかったので、今回はシーバス釣り初心者の方に向けて、ルアーの色や、初心者でも釣れるコツを解説していきたいと思います!

スポンサードリンク

シーバス釣りとルアーの色の関係性

 

シーバス(スズキ)は基本的にルアーで釣るのが一般的ですが、様々なメーカーから沢山ルアーが発売されているので正直何を買ったらいいのか、何色を投げれば効果的に釣れるのか初心者の頃ってわからないですよね(;´・ω・)

でも実は、シーバスって色を判別できないんでっすって!

じゃあ好きな色を投げていれば釣れるじゃないかという事になるんですがそういうわけでもないから困ったものなんです!

「あ~釣れねーな~」と思って同じルアーの色違いをキャストしたとたんにバタバタと釣れることが実際にあるわけですから!

どうやらシーバスは、ルアーの色はわからないけど、光の反射や背景とのコントラスト、ルアーのシルエットは識別できるらしく、そこが釣果の分かれ目になっているんですね!

その日の天候や水の色でルアーの光の反射や、カラーによってシーバスから見えるシルエットが大きかったり小さかったりと変わって来ると言うわけです!

つまり、「その日のその場に適したルアーの色を選択する」と言うのが正解なのですがそれがまた難しい。

正直ロック親父も魚じゃないので100%釣れるカラーと言うのはわからないのですが、実践上、良く釣れると言われるカラーはマジで釣れます!

 

チャートバックパール

シーバスはナイトゲームがメインとなりますが、このチャートバックパールと言うカラーはかなりの実績があります!

何を投げても釣れないのにこのカラーには反応するという事が多々あるのでロック親父はかなり重宝しています!

と、いいますか、画像のルアーがかなり釣れるのでおすすめですよ!

>>BlueBlueブローウィン140S チャートバックパールを楽天でチェックしてみる!

 

・ レッドヘッド

スポンサードリンク

これもシーバスフィッシングでは度定番のカラー!

赤い部分が魚から見ると、エラやケガをして血を流して弱っているように見えるらしいです!色はわからないのに「あ、ケガして血を流してる!」と言うのはわかるんですね!w

このカラーもロック親父は重宝しております!

>>(ima)サスケ120裂波レッドヘッドパールを楽天でチェックしてみる!

 

・ イワシ系

シーバスは獰猛なフィッシュイーターなので、色んな魚を食べますが、カタクチイワシを餌にすることが多いです!

マッチザベイトと言う言葉もあるくらいなのでイワシ系のカラーはタックルボックスには無くてはならないですね(*‘ω‘ *)

>>バスデイレンジバイブES 55mm R−16(イワシ)を楽天でチェックしてみる!

 

 クリア系

クリア系って魚から見えてるの?なんて思っちゃうかもしれませんが、先ほど言ったようにシーバスは色では判別できないので関係ないんですね!

それよりもシルエットの方が大事!

クリア系は光の当たり方によってシルエットが大きくなったり小さくなったりするので実は使い勝手が良いんです!

チャートバックパールなどで当たりが無くなってきたなと思ったときに投入すると、ビックリするぐらい釣れる時がありますよ!

>>アイマ コモモ 85SF チャートヘッドクリアーを楽天でチェックしてみる!

シーバス釣りで初心者でも釣れるコツ

 

釣れない釣れない。。。

そんな期間を一年も過ごしたロック親父はもう半分以上諦めていました。

でもやっぱり一回は釣ってみたい!

そんな思いで色んな人のブログを見て回って研究したんですが、そこであることに気が付きました。

もしかして、リールを巻くスピードが速いんじゃないかと。。。

そこで思い切ってリールを巻くスピードをめちゃめちゃ遅くしてみました。(むしろ巻いてないんじゃないかと言うくらい遅く)

そしたら何という事でしょうか、パタパタっと2匹も釣れちゃったんです!一年間も釣れなかったのにいきなり2匹ですよ!快挙ですよ!

あの時の感動は今でも忘れられませんね!

調べていてわかったんですが、シーバスはナイトゲームが主流です。

出来るだけ長くシーバスにアピールするためにはスローリトリーブ(ゆっくり巻く事)が欠かせないっぽいんですよね!もちろん時と場合によりますが!

反対にデイゲームの場合はルアーがシーバスに見切られやすいのでファストリトリーブ(早く巻く事)の方が効果的と言うわけです!

それまでブラックバスをやっていたもんですからそんなスローに巻く事なんてなかったんで、これでも釣れるんだと驚きましたよ!

私は良く米代川の河口と言う超メジャースポットに出撃するのですが(と言うかあんまりポイント知らない)上流側にキャストして、流れに任せてラインスラッグを回収する感じでゆ~~~~~~~っくり巻いてます!(むしろ巻かないときもあります)

あなたも釣れない理由を探す時に、ルアーだけじゃなく、自分のリールを巻くスピードに注目してみてはいかがでしょうか!

きっと素晴らしい釣果に繋がりますよ!

シーバス釣りでルアーの色って関係ある?初心者でも釣れるコツ!のまとめ!

いかがだったでしょうか!

一年も釣れないなんてなかなかセンスが無いですがwww

ちょっとしたことを変えただけで釣れるようになったんですから、かなり説得力あるでしょ?(自画自賛)

が、しかし、今年は色々と忙しくまだ釣ってないのでそろそろ仕留めに行きたいと思います!

それから釣り場のルールは必ず守りましょう!

立ち入り禁止のところに入ったり、ゴミを捨てたり、人がキャストしているすぐ横に入ってきたり(むしろそのままポイント奪われた経験あり)

そんなことのないように楽しみましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA