蟹の冷蔵・冷凍の保存期間はどれくらい?

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

どうも、ロック親父です!

お正月と言えば蟹!カニ!かに!

以前>>お正月にカニを食べるのはなぜ?おすすめのカニ通販を紹介という記事を書きましたが、食べようと思ったけど何らかの理由ですぐ食べられなくなったり、多すぎて余ってしまったり、することがあるかと思います!

そんな時当然保存すると思うのですが、蟹の保存期間ってどのくらいなのか知っていますか?

せっかくカニを買ったのに知らないうちに食べれなくなっていたなんて事が無いように今回は蟹の冷蔵・冷凍の保存期間はどれくらいなのか調べてみました!

スポンサーリンク

蟹を冷蔵庫で 保存する場合の保存期間

 

まず、生カニは必ず茹でてから保存しましょう!(タラバガニの場合は15分。それ以外の蟹は15分から20分茹でればOK!)

生カニのまま保存すると、色が黒ずみ、当然ながら風味も味も落ちてしまいます。

なので、生かには必ず茹でて保存するという事を忘れないように!

最初から茹でてある蟹は再び茹でると蟹のエキスが流れ出てしまうので茹でる必要はありません!

そして、茹でた蟹を冷蔵庫で保存した場合、保存期間はどのくらいなのかという事ですが、調べたところ、2~3日しか保存できないようです!

なので、どんなに長くても3日以内に食べきれる量を購入しましょう!

保存する際は、冷蔵庫内を汚さないように蟹をキッチンペーパーや新聞紙で包み、更に袋に入れて保存します!

その時に他の食材に蟹の匂いがつかないように注意しましょう!

 

蟹を冷凍庫で保存する場合の保存期間

 

生蟹を茹でて冷蔵庫で保存した場合の保存期間は2~3日しか保存できないという事がわかりましたが、続いては冷凍した場合の話しです!

スポンサーリンク

かにを茹でて冷凍庫で保存した場合の保存期間は約1カ月ほどだそうで、ある程度予想は出来ましたが、冷蔵庫で保管するよりも保存期間は長くなります!

なので、何らかの理由で蟹を注文してからすぐに食べる事が出来なかったり、多くて余ってしまった場合は、冷蔵庫で保管するよりも、冷凍庫で保管したほうが長持ちするのでおすすめです!(すぐ食べれる場合別ですが)

 

カニを通販する時のおすすめのお店を紹介!



今の時代は本当に便利になったもので、家にパソコンやスマホがあれば世界中と繋がれて、欲しい物もすぐにお取り寄せできる時代になりました!

それはカニも同じ事!

蟹が有名じゃない所や、カニが有名な所のが近くになくても、パソコンやスマホがあればボタンをポチッとするだけで蟹が美味しいと有名な所からすぐにおいしいカニが届きます!

日本でカニや海産物が美味しい所と言えば北海道!

私は祖父が北海道に出稼ぎに行っていたという事もあり、子供のころから何度か北海道に旅行に行っていますが、本当に海産物が美味しくてびっくりした思い出があります!

蟹を通販で購入するときに私が個人的におすすめするお店は北海道海鮮工房というお店です!

たらば蟹、ずわい蟹、毛蟹をメインに様々なセットが盛りだくさん!

北海道海鮮工房のサイトを見ると、ブリっとしたカニの剥き身や、カニしゃぶの画像がこれでもかとあって、よだれがじゅるじゅると出てきますw

まぁ、私がここで余計な説明をするよりも実際に公式サイトを見て見たほうが早いと思うので、お正月はもちろんのこと、いつでも北海道の新鮮なカニが食べたいという人には北海道海鮮工房で蟹を通販してみてはいかがでしょうか!

>>北海道海鮮工房の公式サイトはこちら!

 

蟹の冷蔵・冷凍の保存期間はどれくらい?のまとめ!

いかがだったでしょうか!

蟹の冷蔵・冷凍の保存期間は

1、冷蔵の場合、保存期間は2~3日。

2、冷凍の場合、保存期間は1か月。

という事でした!

どちらの保存方法にせよ、生カニは必ず茹でてから保存するという事を忘れないように!

ああ!

カニが食べたい!今すぐ!!w

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA