ミンチカツとメンチカツの違いと語源を解説!

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

どうも、ロック親父です!

ロック親父は揚げ物が好きだ!

大好きだ!!

とんかつ、ヒレカツ、ハムカツ、メンチカツなんて胃もたれしても食べ続けるくらい好き!w

てか揚げ物はみんな好きだよな!揚げ物正義!ジャスティス!

ですが、揚げ物界には大きな謎が1つあります、それは。。。

ミンチカツとメンチカツの違いです!

どっちもミンチ(挽肉)を揚げてミンチカツかメンチカツを作ると思うのですが、一体何が違うのでしょうか?

揚げ物好きじゃなくても気になりますよね!

そこで今回はミンチカツとメンチカツの違いと語源を調べてみたのでご覧ください!

スポンサーリンク

 ミンチカツとメンチカツの違いとはなんなのか?

 

だからミンチな?メンチなの?って話ですよ!(いきなりキレール)

だってさ、どっちも初めはミンチなわけじゃない?挽き肉だったわけじゃない!

それがどの工程でミンチとメンチに分かれるんだよ!はっきりしろよ!

むしろミンチはメンチでメンチはミンチなのか?なんて頭がこんがらがってくるじゃない!意味が解らなくなってくるじゃない!

と、いう事で、少し頭を冷やして冷静になり、ミンチカツとメンチカツの違いを調べてみた結果。。。

ミンチカツもメンチカツも同じ食べ物という事がわかりました!w

因みにミンチカツとメンチカツは地域によって呼び方が違って

■ 関東 メンチカツ

■ 関西 ミンチカツ

と言う感じらしいですね!

確かに秋田ではミンチカツってあんまり言わないので、関西より近い関東の呼び方から影響を受けているのでしょう!

ちなみに関西の方で「メンチ」はケンカをするときなどの「メンチを切る」というちょっと悪い意味の言葉でもあるので、メンチカツとは呼ばないそうです!(後から作られた話しという説もあり)

スポンサーリンク

それから、ミンチカツ、メンチカツの中に入ってるお肉の種類についてですが、関西では牛肉を中心に使っているものが多く、関東では豚肉を多く使っている事が多いそうですが、それはあくまでも地域差によるもので、カツの中身の挽き肉の種類で料理名が変わるわけではなく、結局ミンチカツでもメンチカツでも同じ料理という事になります!

 

ミンチカツとメンチカツの語源について!

 

ミンチカツとメンチカツは同じ料理で、地域によって呼び方が違うだけという事がわかったので、今度はミンチカツとメンチカツの語源について調べてみました!

メンチは挽肉(ひきにく)の事で、鳥獣類の肉を細かく切るかすり潰した食材で、ミンチ (mince) とも呼びます!

メンチの語源についてははっきりした説は存在しないのですが、よく言われている俗説が、明治時代の東京浅草の洋食店が「ミンスミートカツレツ(minced meat cutlet)」として販売したのが起源と言われていて、mince(挽き肉) meat(肉) cutlet(フランス語のcotelette(コートレット)が語源)を合体させた和製英語とされていて、「ミンスミートカツレツ」を略して「ミンス」「ミンチ」「メンチ」と転じていってメンチカツになったという説!

でもこれだとちょっとミンスからメンチまでが遠い気がするんですがw

それともう一つは昭和初期に三ッ輪屋精肉店(兵庫県神戸市湊川)がこの料理を考案した際に「ミンチカツ」と命名したとする説もあるそうで、結局のところミンチカツもメンチカツも正確な語源ははっきりしていません!

ただ一つはっきりしていることはこの料理が関東から関西に広まったという事くらいなんです!

 

ミンチカツとメンチカツの違いと語源を解説!のまとめ!

いかがだったでしょうか!

ミンチカツもメンチカツも同じ食べ物だったという結論でしたが、まさか関西と関東で呼び方が違うなんて調べる前は思いもしませんでした!

おさらいすると

■ 関東 メンチカツ

■ 関西 ミンチカツ

です!

おまけで言うと秋田も関東が近い事が影響しているのか圧倒的にメンチカツと呼ぶことの方が多いですね!(ミンチカツとは多分ほぼほぼ言わない)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA