ガンズ・アンド・ローゼズのおすすめアルバム アペタイト・フォー・ディストラクションをレビュー!

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

どうも、ロック親父です!

ガンズ・アンド・ローゼズ(GUNS N’ ROSES)と言えば今やハードロック界では超有名なモンスターバンドですが、そんな彼らはデビューアルバムから一気にロック界のスターダムに駆け上がった本当のロックモンスターなんです!

と、いう事で今回は、ガンズ・アンド・ローゼズのおすすめアルバム アペタイト・フォー・ディストラクション(Appetite for Destruction)をレビューします!

スポンサードリンク

ガンズ・アンド・ローゼズってどんなバンド?

 

ガンズ・アンド・ローゼズ(GUNS N’ ROSES)はHollywood Roseのアクセル・ローズとイジー・ストラドリンがL.A GUNSのトレイシー・ガンズらと結成したバンドです!

バンド名はお互いの元のバンド名から取った訳です!

ですがトレイシーを含むL.A GUNSの3人のメンバーは脱退してしまい、新たにメンバーを探すことになるのですが、これによって初期のメンバーが集まることになります!

当時のメンバーは

Vo.アクセル・ローズ

Gt.スラッシュ

Gt.イジー・ストラドリン

Ba.ダフ・マッケイガン

Dr.スティーブン・アドラー

の五人!

音楽性は、ど真ん中のハードロックなんですが、セックス・ピストルズなど、パンクからの影響も受けていてそれによって疾走感があって叩きつけるようなロックソングが聴けます!

かと言ってバラードはダメというわけでは無く、ガンズ・アンド・ローゼズはバラードでも全米1位に輝いていますし、むしろバラードのヒット曲は多い方です!

攻撃的な音楽の中にも耳なじみの良いメロディや、音楽通を「おっ!」と唸らせる曲の展開!

そしてアクセル・ローズの特徴的な声とスラッシュの天才的なギターリフの数々は世界中のロックファンを虜にします!

なんてったってガンズ・アンド・ローゼズはデビューアルバムでロック界の頂点に立つのだから!

 

ガンズ・アンド・ローゼズのおすすめアルバム アペタイト・フォー・ディストラクションの収録曲!

 

1、Welcome to the Jungle

2、It’s So Easy

3、Nightrain

4、Out ta Get Me

5、Mr. Brownstone

6、Paradise City

7、My Michelle

8、Think About You

9、Sweet Child o’ Mine

10、You’re Crazy

11、Anything Goes

12、Rocket Queen

>>【送料無料】 Guns N’ Roses ガンズアンドローゼズ / Appetite For Destruction (紙ジャケット) 【SHM-CD】を楽天でチェックしてみる!

 

ガンズ・アンド・ローゼズのおすすめアルバム アペタイト・フォー・ディストラクションをレビュー!

 

ガンズ・アンド・ローゼズ(GUNS N’ ROSES)のおすすめアルバム アペタイト・フォー・ディストラクション(Appetite for Destruction)は、なんと彼らのデビューアルバム!

全米ビルボードチャート初登場は182位だったんですが、Welcome to the Jungleのミュージック・ビデオがMTVで放送されると人気に火がついて、発売から50週間かけて全米1位を記録します!

当初、バンドのドラッグやアルコールによる素行不良からMTVはガンズ・アンド・ローゼズのMVを放送することを拒否していたっそうなんですが、ゲフィン・レコードの上層部が一生懸命説得し、ようやくミュージックビデオが放送されたそうですw

スポンサードリンク

アルバムの内容も、非常にクオリティが高く、5作もシングルヒットされ、その内の3曲はトップ10入りを果たします!

ちなみに現在では世界で約3000万枚も売れているモンスターアルバムです!

では、アペタイト・フォー・ディストラクション(Appetite for Destruction)を一曲ずつ解説していきます!

 

1、Welcome to the Jungle

全米7位になったヒットシングル!

怪しげなイントロから歴史にその名を刻んだ名ギターリフが炸裂します!

ガンズ・アンド・ローゼズの挨拶替わりの必殺ロックソングです!

 

2、It’s So Easy

ハードロックなのにパンクにも影響を受けているのがモロにわかるパンキッシュなロックソング!

アクセルは前半は低音で歌い、後半ハイトーンで歌うのですが声域の広さに驚くばかりです!

 

3、Nightrain

シングルカットされて全米93位とそこそこのヒット!

ドラマチックなイントロから疾走するAメロ!

そこから更に盛り上がるサビ!

こんなカッコイイバンドが新人だなんで驚く他ありません!

 

4、Out ta Get Me

直球ハード・ロックソングですが、そこかしこにガンズらしさが現れている曲です!

スラッシュは本当にギターリフを作るのが上手いなぁ!

 

5、Mr. Brownstone

どこぞの民族音楽のようなドラムから始まり、最高なギターリフと来ればカッコイイにきまってます!

この曲でアクセルはほとんど低音で歌っているんですがそれがまた渋い!

 

6、Paradise City

シングルで発売されて全米5位のヒット!

とにかくこの曲は展開が素晴らしい!

特に後半のスラッシュのギターソロは圧巻です!

フレディー・マーキュリーの追悼コンサートでもこの曲を演奏してました!

 

7、My Michelle

怪しい館に誘われるかのようなギターのアルペジオから始まり、その後は叩きつけるようなギターリフが攻めてきます!

最早ハードロックと言うよりパンクだ!

 

8、Think About You

どこか憂いを感じさせるメロディですが疾走感が気持ちいいロックナンバー!

サビのアルペジオが気持ちいい!

 

9、Sweet Child o’ Mine

全米1位になったロックなバラード!

歌詞、メロディ、ギター、ベース、ドラム、歌の全てが文句なし!

この曲のイントロのギター練習したなぁ(遠い目)

名曲中の名曲なのでバンドのことを知らなくても曲はどこがで聴いたことあるかも知れませんよ!

 

10、You’re Crazy

とにかくスピーディーでパンクな1曲!

モーター・ヘッド並の勢いがあります!

 

11、Anything Goes

イントロの「ちーっちっちっ、ちーっちっちっ」というギロの音がなんとも気持ちいい!

曲は至ってシンプルなロックンロールですが、ロック親父はこの歌が大好きなのだ!

 

12、Rocket Queen

イントロのダフのベースラインが最高にカッコイイ!

なんともドラマチックなメロディのサビ
もたまらない!

が、しかし、この曲には少し問題があって、女性のエッチな声が収録されているんですが、それはアクセルと、ドラムのスティーヴンの彼女のアドリアーナが性行為した時のアドリアーナの声なんです!

アルバムは大ヒットし、世界中に自分の艶めかしい声を聴かれた彼女は罪悪感と、恥ずかしさで心を病んだそうな。。。

てかスティーヴンはそれでいいんかい!って話だし、アクセルは何人の女にちょっかい出してんだって話ですけどね!

ガンズ・アンド・ローゼズのおすすめアルバム アペタイト・フォー・ディストラクションをレビュー!のまとめ!

いかがだったでしょうか!

ガンズ・アンド・ローゼズはこのアルバムの後も活躍を続けますが、1991年発表のユーズ・ユア・イリュージョン1と2を発表後は、メンバー間の不和により相次ぐ脱退で、しばらくの間ニューアルバムが発表されないという時期が続きます!

なんと1991年から2008年の17年間ですよ!(1993年にはカバーアルバム、1999年にはライブアルバム、2004年にはベストアルバムを発表していたがオリジナルは17年発売されなかった)

2008年にようやくニューアルバム出したかと思ったらそっから2019年現在までまたアルバム出してないんだけどね!w

初期メンバーの関係の亀裂も長い時間をかけて雪どけを迎えたのか2016年にはスラッシュとダフ・マッケイガンがバンドに復帰しましたので、そのままニューアルバムにも期待したいところです!

>>【送料無料】 Guns N’ Roses ガンズアンドローゼズ / Appetite For Destruction (紙ジャケット) 【SHM-CD】を楽天でチェックしてみる!

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA