マノウォーの名盤Kings Of Metalをレビュー!

おはよう、こんにちは、こんばんは、どうもロック親父です!

こんなに暑いと毎日海にいきたくなってきますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

熱中症になってたりしていませんか?

私は今にも熱中症になってしまいそうです。。。

なんでって?

それはマノウォー(Manowar)を聞いているからですよ!当たり前じゃないですか!

男、いや漢(おとこ)たるもの暑い時には更に熱い音楽を聴いて心も体も常に沸点越えにしておくのはもはや常識ですよ!w

所であなたはマノウォーって知ってますか?

え、知らない?

それは人生の半分を損しているようなもんですよ!草食男子ですよ!イ〇ポ野郎ですよ!

と、いう事で今回は納涼とは全く無縁なアッツアツのヘヴィメタルバンド、マノウォーの名盤Kings Of Metalをレビューしたいと思います!

Hail!!!!

スポンサードリンク

マノウォーってどんなバンド?

マノウォー(Manowar)とは1980年に結成された鋼の肉体をもつ男たちによる、いや、漢(おとこ)たちによる真のヘヴィメタルバンドです!

ヘヴィメタルのイメージをまさにそのまま表現したような彼らは「偽メタルに死を」を合言葉にゴリッゴリのマッチョが正統派かつど真ん中な、そしてとっても暑苦しいヘヴィメタルを奏でます!

激しい曲だけでなく、見た目からは全く想像できない美しいバラードにも定評があり、つけ入る隙など1ミリもないのです!

メンバーは結成時から結構変わっていて、現在のメンバーは

Ba ジョーイ・ディマイオ(閣下)

Vo エリック・アダムス

Gt カール・ローガン

Dr ドニー・ヘムズィク

の4人組です!

右手で拳を握りしめ、その手首を左手で掴み頭上に掲げるポーズがあるんですが、「マノウォーサイン」もしくは「サインオブハンマー」と呼ばれライブでは本人たちだけでなくファンも一緒になってこのポーズをするので一体感が凄まじいものがあります!

マノウォーの名盤Kings Of Metalの収録曲!

1. Wheels of Fire

2. Kings of Metal

3. Heart of Steel

4. Sting of the Bumblebee

5. The Crown and the Ring (Lament of the Kings)

6. Kingdom Come

7. Pleasure Slave

8. Hail and Kill

9. The Warrior Prayer

10. Blood of the Kings

 

マノウォーの名盤Kings Of Metalをレビュー!

では、ここからマノウォーの名盤Kings Of Metalをレビューしていきたいとおもいます!!

1. Wheels of Fire

オープニングナンバーというだけあってかなりメタルしています!

と、言いますか、スラッシュメタルしています!w

最初はあれぇ?って感じでしたけど聞けば聞くほどにかっこよく聞こえてきます!

2. Kings of Metal

まさにマノウォーと言った感じのど真ん中ヘヴィメタル!

ライブでも大人気の曲ですが、出だしが「マノウォーマノウォー」なのはちょっと笑っちゃいました!

スポンサードリンク

どこかKISSを感じさせるメロディーラインです!

3. Heart of Steel

メタルバラードはこうでなくっちゃと言ったお手本のようなバラードです!

壮大で豪快で雄大でマッチョで更に泣かせてくるなんてマノウォー意外には出来ません!

4. Sting of the Bumblebee

ジョーイ・ディマイオ(閣下)によるクラシックのベースカバーです!

恐ろしいくらいの高速ベースに驚くとともに本当に蜂が飛んでいるように弾く感情表現がうますぎ!

きっとベースを始めてすぐにこの曲を聞いちゃうとすぐ挫折してしまうでしょう!w

そのぐらい衝撃的です!

5. The Crown and the Ring (Lament of the Kings)

聞いていると北欧神話の中に飛び込んでしまったような感覚に襲われるほど神聖で重厚でシンフォニックな一曲です!

素晴らしいコーラスワークとただ叫ぶだけじゃなく感情表現豊かなエリック・アダムスのヴォーカルに鳥肌物です!

6. Kingdom Come

この曲もどこかKISSを感じるのは私だけでしょうか?

ちょっとだけポールスタンレーの声に似ているような気がするんですよね!

ミドルテンポで力強い曲に拳を振り上げずにはいられません!

7. Pleasure Slave

オープニングは女性のなまめかしい声から始まるので家族がいる前では聞かないようにしましょう!w

なまめかしい声の後に不気味に、そして不敵に笑うエリック・アダムスの声が。。。

そこから曲がスタートするわけですが、ヘヴィ過ぎるくらい重厚なサウンドがまさに帝王が女性を好き放題しているような雰囲気を醸し出していて最高です!

でもそんな中に哀愁を感じるメロディーがあるのもマノウォーの良い所!

8. Hail and Kill

マノウォーの一番の人気曲!

この曲を聞かずにメタルは語れません!

この曲を聞けばどんな虚弱体質な男もゴリゴリマッチョになったような気分になりますし、草食系男子は肉食系男子になりますし、やる気がない時は魂が燃えてきます!

正にメタルの中のメタル!

ライブでも「Hail! Hail! Hail and Kill!!」の大合唱!

説明不要!とにかく聞くべし!

Hail!

9. The Warrior Prayer

語りです

10. Blood of the Kings

9の静かな語りからドラマティックなイントロが始まるのでかなりドキッとしますが、そのイントロがまたかっこいいんだ!

まさに王様が馬に乗って戦っているようなメロディーがアルバムのラストだと言うのに体温を更に上昇させてくれます!

>>Manowar / Kings Of Metal を楽天でチェックしてみる!!

マノウォーの名盤Kings Of Metalをレビュー!のまとめ!

いかがだったでしょうか?

もしかしたらメタルを聞いている人でもマノウォーを知らない人もいるかもしれないので、今回初めて知った人は是非聞いてみて下さい!

きっとあなたもマノウォーの虜(捕虜)になりますよ!

ちなみに、1. Wheels of Fire、2. Kings of Metal、8. Hail and Killは特におすすめなので絶対聞くように!

それではまたお会いしましょう!

Hail!!!!

>>Manowar / Kings Of Metal を楽天でチェックしてみる!!

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA