クリスマスに介護施設で盛り上がるレクと喜ばれるプレゼント!

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

どうも!ロック親父です!

実はロック親父、以前は長い事介護施設に勤めていました!

勤続年数が長くなると自然と資格も取って役職にもついて、やる事ばっかり増えて、でも給料安くて生活きっつーい!

なんて生活を長いことしていた訳なんですが、介護施設のクリスマス会というかクリスマスレクとプレゼントって毎年何やろうか頭を悩ませますよね!

クリスマスレクが無い介護施設もありますが、やっぱり利用者さんにも喜んでほしいし、お祭り男でもあるロック親父は毎年積極的にクリスマスレクの企画をして毎年参加していました!

多分そろそろクリスマスのレクやプレゼント何にしようかなーと悩み始める介護士さんが増えてくると思うので、今回はロック親父が自分の経験談を交えながらクリスマスに介護施設で盛り上がるレクと喜ばれるプレゼントを紹介しちゃいます!

クリスマスに介護施設で盛り上がるレク

介護施設のクリスマスレクと言えば職員の出し物をするところも多いかと思います!

限られた人数で何が出来るのかと考えるとだいぶ難しい問題になってくるのですが、クリスマスに介護施設で盛り上がるレクと言うのは結構あるので順を追って紹介していきたいと思います!

クリスマスに介護施設で盛り上がるレクその1 バンド演奏

これ、ロック親父が実際にやっていたことなんですが鉄板です!

ロック親父は上手くはないけど元々ギターが弾けますし、そこに運の良いことにもう一人ギターの弾ける介護員も入社したので他の介護員にリコーダーやらピアニカやらキーボードやらを練習してもらってクリスマスソングや懐メロ、1曲位最近の曲を混ぜて演奏しました!

勿論歌や手拍子は利用者さんと一緒にです!(リハビリにもなるしね!)

私が前に勤めていた介護施設ではクリスマス会で一回バンド演奏をやっちゃったら利用者さんがとても喜んでくれて、それ以降クリスマスが近づくと「ロック親父さん今年もギター弾いてね」とせがまれるようになり、バンド演奏はクリスマスレクの定番になっちゃいました!

ですが、問題点を挙げるとすればバンド演奏はまずギター等の楽器を弾ける人がいない事には実現しませんし、シフトの関係もあるので施設によっては練習時間を確保するのも一苦労かと思います。

運よく楽器を演奏できる介護員がいたならば、早めに計画を建ててやってみてはいかがでしょうか!

利用者さんたちは毎日外出できるわけでは無いし、また生の楽器演奏を聴く機会もなかなかないと思います。

なので介護員が頑張って練習して演奏すれば多少下手くそでも喜んでくれるし盛り上がってくれると思いますよ!

クリスマスに介護施設で盛り上がるレクその2 ハンドベル

さっきのバンド演奏は無理だとしてもハンドベルならそこまで難しくないので十分実現可能なんじゃないでしょうか!

自分の担当する音は決まっているのでキーボードやギターのように間違って音を外すと言う心配はないので、注意すべき点は自分が音を鳴らす順番とタイミングだけ!

とは言っても通常介護施設にハンドベルはないと思うので、レクの企画書等を作成するときに必要な物の欄に「ハンドベル」としっかり書いて経費で買ってもらいましょう!

>>KC ベルコーラス (ハンドベル) 20音 セットを楽天でチェックしてみる!

クリスマスに介護施設で盛り上がるレクその3 ビンゴゲーム

これもロック親父が実際にやったことのあるクリスマスのレクです!

必要な物と言えばビンゴゲームのガラガラと景品くらいなので比較的お手軽にできちゃいます!

注意点は司会者やガラガラを回す人がいかに場を盛り上げれるか、片麻痺などで手の不自由な利用者さんがちゃんと出来ているのか、等、盛り上げながらも利用者さんに目配り気配りを忘れないことが肝心です!

景品は、私の勤めていた介護施設の場合、別にクリスマスプレゼントもあったので、100円ショップで小物とかクッション、ひざ掛け、スリッパなどを買ってきてビンゴした順番に好きな物を選んでもらっていました!

ビンゴゲーム中の音楽も重要で、この時ばかりは静かなクリスマスソングよりも盛り上がるクリスマスソングの方が当然いいので選曲は大事ですよ!

そんな音楽詳しくないよ!と言う人でもこれ一枚あれば大丈夫!と言うロック親父おすすめのクリスマスアルバムがあります!

ブライアンセッツァーオーケストラのクリスマスロックス・ザ・ベスト・オブ・コレクションと言うアルバムなんですが、数々のクリスマスソングの名曲をロカビリー調にカバーしているので、ゴージャスでカジノ感が出てクリスマスレクのビンゴゲームにはピッタリです!

>>Brian Setzer Orchestra / Christmas Rocks: The Best of Collection を楽天でチェックしてみる!

スポンサードリンク

クリスマスに介護施設で盛り上がるレクその4 保育園・幼稚園の慰問

流石にクリスマス当日は保育園も幼稚園も忙しいと思うので、施設の都合でクリスマスレクの日程が12月24、25じゃない場合は子供たちに慰問してもらうと言う手もあります!

注意点は保育園側の都合もありますのでとにかく早く企画してアポを取らなければいけません!

上手く日程が合えばあとは園児たちの歌や踊りを見るだけの簡単なお仕事!

しかも小さな子供たちが歌ったり踊ったりすれば利用者さん達が喜ばないはずがない!

これも実際にロック親父がやったことあるんですが、利用者さんたちは嬉しくて泣いてしまう人が続出!

子供たちを呼んで本当によかったなーと言う思い出があります!

あと施設側から子供たちにお礼としてお菓子と小さいジュースくらいはあったほうがいいかと思います!(引率の先生にはお茶が無難かと!)

クリスマスに介護施設で盛り上がるレクその5 ダンス

クリスマス・サンタコスチューム

これは練習が必要になりますが、そんなに難しい動きのダンスじゃなくても動きが大きくて見やすければ利用者さんは喜んでくれますよ!

でもただ踊るだけじゃつまらないものになってしまうので、コミカルな動きを加えたり、サンタやトナカイなどに仮装してダンスをするなどの最低限の工夫は必要になってきます!

振り付けは今の時代便利になったものでYouTubeをみればクリスマスのダンスの動画が山ほどありますので出来そうなものをチョイスして後はひたすら練習あるのみです!

クリスマスとは関係ないですが、2018年で言えばDAPUMPのU.S.Aなんて盛り上がるし良いのではないでしょうか!

>>サンタコスチューム

クリスマスに介護施設で喜ばれるプレゼント

実は利用者さんに渡すクリスマスプレゼントの方がロック親父的には頭を悩ませました。

何故ならロック親父はプレゼントを選ぶセンスがまるでないからだ!orz

高校1年生の時に付き合った彼女に誕生日プレゼントを買ったら露骨に顔をしかめられたのを今でも忘れられない。。

それからは誕生日プレゼントは一緒に買いに行くようにしましたが、まさか利用者さんと一緒にプレゼントを買いに行くわけにいかんし、どうせならサプライズの方が渡す側ももらう側も楽しいですしね!

そこで利用者さんに喜ばれるクリスマスプレゼントはどんなのが良いかと言うと、ズバリ「実用的な物」です!

普段から利用者さんと密に接している介護員ならば、利用者さんの必要な物がおのずと見えてくると思います!

例えば、「冬なのに薄い下着しかないから厚い下着を買ってあげよう」とか!「靴下に穴が開いてるから買ってあげよう」とか「居室に時計が無いからあったら便利じゃないかな!」とかこんな感じです!

もちろん利用者さん同士であまりにプレゼントの値段に差がつくのは良くないですし、みんながいる前で「せーのっ!オープーン!」なんてプレゼントの中身を見せ合いっこするのも「あっちの方がよかった」なんて事になりかねないのでダメです!

実用的な物の他に、意外にも喜ばれるものがあります。

それは、かわいい人形です!

あるクリスマスレクの時に後輩が利用者さんにプレゼントとして人形を買ってきたので「それ貰って嬉しいのか?」とロック親父は思ったんですが、意外や意外!かわいい人形を貰った利用者さんたちは大盛り上がり!

普段難しい顔をしている男性利用者も夜にこっそり人形と一緒にベッドで寝る始末!w(あまりのギャップで夜中なのに笑いをこらえるのが大変でした)

クリスマスの時期に慣ればサンタやトナカイなどの人形はどこにでも手頃な値段で売っていますし、ちょっと高くなりますが有名なキャラクターのクリスマスバージョンも発売されるのであまり悩まずに喜ばれるので人形もかなりおすすめですよ!

むしろ、ロック親父はプレゼントのセンスが無いから人形が意外だと思っているだけで、センスのある人からしてみれば当たり前なのかもしれませんけどねorz(高1の記憶が激しくフラッシュバック)

クリスマスに介護施設で盛り上がるレクと喜ばれるプレゼント!のまとめ!

いかがだったでしょうか!

では最後にここまでの要点をまとめていきたいと思います!

■ クリスマスに介護施設で盛り上がるレク

1、バンド演奏

2、ハンドベル

3、ビンゴゲーム

4、 保育園・幼稚園の慰問

5、ダンス

 

■ クリスマスに介護施設で喜ばれるプレゼント

1、実用的な物(下着や靴下、置時計など、普段一緒に生活していてこれが足りないな、これがあったほうが良いなと思った物)

2、かわいい人形

 

と、いうことでした!

介護施設のクリスマスレクやクリスマスプレゼントは確かに介護員の頭を悩ませますが、一年に一度のイベントですし、利用者さんに喜んでもらうために頑張りましょう!

>>次の記事:介護施設でお正月に利用者さんに喜ばれるレクリエーション!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA