夏の秋田の高校野球2019 組み合わせと日程!今年の夏の王者はどこに!

どうも!15年前の高校球児、ロック親父@秋田です!

今年も熱い夏の甲子園の季節がやってきた!

昨夏の吉田輝星投手率いる金足農業高校野球部の大活躍から本当にあっという間ですね!

去年は秋田大会から甲子園の決勝まで秋田県民は思う存分野球を楽しませてもらいましたが、今年はどうでしょうか!

秋田県民としては今年も期待しちゃいますよね!

と、甲子園の前に秋田大会でございます!

「弱小」「秋田と甲子園で当たればラッキー」などと言われたのは最早過去の話し!

昨年の金足農業もそうですが、秋田の高校野球のレベルは年々向上していて、どの高校が甲子園に出場しても活躍できるレベルにまで達しています!

私が高校球児だった頃は中央地区が甲子園に行くのが当たり前の状況でしたが、2010年、2011年に能代商業(現在の能代松陽)が連覇し、更に甲子園での秋田県の連続初戦敗退という不名誉な記録が途絶えた頃から秋田の高校野球の状況が一変!

2014年には角館高校、2016年には大曲工業と県南勢が甲子園に出場!

秋田商業、金足農業、秋田高校、明桜高校(旧秋田経法大付属高校)と言った秋田中央地区の甲子園常連校が簡単にトーナメントを勝ち上がれなくなるほど秋田県内の野球部の力関係が拮抗してきたんです!

つまり秋田の高校野球はいまや群雄割拠の戦国時代に突入したと言っても過言ではありません!

そこで今回は、夏の秋田の高校野球2019 組み合わせと日程と注目校を紹介します!

スポンサーリンク

 

夏の秋田の高校野球2019 組み合わせと日程とブロックごとの注目校!

第101回全国高等学校野球選手権秋田大会は7月10日に開幕し7月20日まで行われる予定です(雨天順延あり)!

先ほども言ったように秋田県の高校野球は群雄割拠の戦国時代!

どの高校が甲子園に出場してもおかしくない状況が数年続いている状態で、高校野球ファンからしたらとっても面白い!

という事で、各ブロックごとに組み合わせと日程、注目校を紹介していこうと思います!

夏の秋田の高校野球2019組み合わせと日程と注目校 こまちスタジアムブロック編

 

ちょっと画像見にくいので、綺麗な画像で見たい場合は>>夏の秋田の高校野球2019組み合わせをご覧ください!

第一シード明桜高校を軸にした展開が予想されるこまちスタジアムブロック!

秋田の高校野球ファンならパッと見でわかる通り、超激戦ブロックとなっております!

やはり注目は春季東北大会であと一歩の所で優勝は逃したものの、堂々の準優勝を飾った第一シードの明桜高校が総合力で抜きんでている印象!

常時140キロ台を記録するエース佐々木を打ち崩すのは、余程の大崩れをしない限りはっきり言って至難の技!

しかも控えに工藤、長尾と良いピッチャーがいるので一人の投手を攻略した所で明桜高校の牙城を完璧に破壊するには実力以外の何か。。。そう、夏の魔物のいたずらでもない限りは厳しい印象!

他にも古豪秋田高校、大館鳳鳴、大曲工業と甲子園出場経験があり、毎年実力もつけてくる高校がずらり!

そして私がこまちブロックでダークホースとして睨んでいるのは能代松陽(旧能代商業)!

エース保坂を軸に能代商業時代に2010、2011と秋田大会2連覇を達成し、秋田県の夏の甲子園13年連続初戦敗退という不名誉な記録をストップさせ、名門如水館高校との激戦も秋田県民の記憶にまだ鮮明に残っているでしょう!

それ以来県北地区では最早敵なしの強さを誇り、夏の秋田大会でも何度も決勝まで駒を進めるもあと一歩及ばないと言うのが続いている。

特に3連覇がかかった2012年の決勝は秋田商業に9回2アウトまでリードしておきながらそこから無念のサヨナラ負け。。

能代松陽に校名が変わってからは2014年の決勝で角館に3-1と本当に手が届きそうで届かない状態が続いているのである。。

しかも能代松陽の怖い所は春の大会でシード権を逃しても、元々総合的には悪くないのに夏になると更に一回りパワーアップしてノーシードから平然とトーナメントを勝ち上がってくることです!

そのような点から明桜を倒してこまちブロックを勝ち抜くなら能代松陽なのでは?と、個人的に注目しているんです!

 

■7月10日(水)

・大館国際VS秋田(12:30)

■7月11日(木)

・横手清陵VS秋田工業(10:00)

・六郷VS能代松陽(12:30)

■7月12日(金)

・明桜VS「大館国際・秋田の勝者」(10:00)

・「横手清陵・秋田工業の勝者」VS大館鳳鳴(12:30)

■7月13日(土)

・「六郷・能代松陽の勝者」VS大曲工業(10:00)

・新屋VS西仙北(12:30)

 

夏の秋田の高校野球2019組み合わせと日程と注目校 山田久志サブマリンスタジアムブロック編

秋田県能代市にある山田久志サブマリンスタジアムは昨夏の秋田大会の覇者で、甲子園でも吉田輝星投手の活躍や2ランスクイズなど数々のドラマで日本中を熱狂させた金足農業に注目したい!

甲子園準優勝後の新チームになってからはそれほど大きな注目を受ける事は少ないですが、秋田県民は昔から金足農業の野球が大好きなの!

是非夏の大会では再び雑草魂を秋田県民に見せつけてほしいと思います!

第4シード湯沢翔北も順当に勝ち上がりそうだが、角館、本荘も捨てがたい!

むしろ本来の実力からすれば湯沢翔北よりも角館と本荘の方が総合力は上とロック親父は思います!

中々に混戦極まるブロックでどこが抜けてきてもおかしくないと言った所ですが、う~ん希望的には金足農業ですが、やはり角館、本荘のどちらかが抜けていくのではないかと思います!

 

■7月11日(木)

・大曲農業VS大曲太田(9:00)

・秋田高専VS由利工業(11:30)

・本荘VS湯沢(14:00)

■7月12日(金)

スポンサーリンク

・「大曲農業・大曲太田の勝者」VS湯沢翔北(10:00)

・大館桂桜VS「秋田高専・由利工業の勝者」(12:30)

■7月13日(土)

・角館VS「本荘・湯沢の勝者」(10:00)

・雄物川VS金足農業(12:30)

 

夏の秋田の高校野球2019組み合わせと日程と注目校 グリーンスタジアムよこてブロック編

秋田県横手市にあるグリーンスタジアムよこてのブロックでは結構戦力差のある学校が並んだ印象を受けます!

注目校はなんといってもこのブロックは秋田修英でしょう!

春季大会でまさかの二回戦負けを喫し、シード権こそ逃したものの、高校日本代表候補研修合宿にも参加した今大会注目の左のエース西岡を筆頭に強力な打撃陣はよこてブロックでは頭一つ抜けているので本来の力を発揮すれば順当に勝ち上がっていくと予想できます!

そこに食らいついてくるのが横手高校と第三シード秋田中央

横手高校の長身右腕、原陸は秋田修英の西岡程注目はされていませんが、角度の付いたボールは打ちづらく、相手打者は無策で向かって言っても何もできないまま終わってしまうでしょう!

先ほども言ったようによこてブロックは戦力差が開いている学校が揃ったので、おおよそ秋田修英、横手、秋田中央の3校を軸に展開していくと思いますが、そう上手くいかないのが夏の高校野球!

秋田南由利高校も波乱を起こすのではないかとロック親父は感じております!

そして秋田西の女子の夏の制服はめっちゃ可愛いから応援団にも注目だ!笑

 

■7月11日(木)

・西目VS男鹿海洋・能代西・二ツ井連合(9:00)

・十和田VS秋田南(11:30)

・平成VS増田(14:00)

■7月12日(金)

・秋田中央VS「西目VS男鹿海洋・能代西・二ツ井連合の勝者」(10:00)

・「十和田VS秋田南の勝者」VS秋田西(12:30)

■7月13日(土)

・「平成VS増田の勝者」VS横手(10:00)

・由利VS秋田修英(12:30)

 

夏の秋田の高校野球2019組み合わせと日程と注目校 さきがけ八橋球場ブロック編

秋田県秋田市にあるさきがけ八橋球場のブロックでは春の全県大会決勝で明桜高校と接戦を演じた第二シードの能代高校が一歩抜きんでている印象!

が、しかし!能代高校は春に非常に良い成績を何度も残しているのに夏の大一番になるとからっきしという事も少なくない。

エース成田昇を擁して甲子園に出場したのはもう27年も前!

そろそろ甲子園に行きたい所です!

そしてこのブロックでは甲子園常連校である秋田商業の存在も気になるところ!

ノーシードではありますが秋田商業は夏になるととにかく強い!

しかも横手城南に勝てば早々に第二シードの能代高校とぶつかるってんだから秋田の野球ファンとしては見逃がせません!

 

■7月11日(木)

・秋田商業VS横手城南(9:00)

・羽後VS男鹿工業(11:30)

・花輪VS五城目(14:00)

■7月12日(金)

・「秋田商業VS横手城南の勝者」VS能代高校(10:00)

・能代工業VS「羽後VS男鹿工業の勝者」(12:30)

■7月13日(土)

・大曲VS「花輪VS五城目の勝者」(10:00)

・秋田北鷹VS仁賀保

 

夏の秋田の高校野球2019 組み合わせと日程!今年の夏の王者はどこに!のまとめ!

では夏の秋田の高校野球2019の組み合わせと日程を振り返りましょう!

★こまちスタジアム

■7月10日(水)

・大館国際VS秋田(12:30)

■7月11日(木)

・横手清陵VS秋田工業(10:00)

・六郷VS能代松陽(12:30)

■7月12日(金)

・明桜VS「大館国際・秋田の勝者」(10:00)

・「横手清陵・秋田工業の勝者」VS大館鳳鳴(12:30)

■7月13日(土)

・「六郷・能代松陽の勝者」VS大曲工業(10:00)

・新屋VS西仙北(12:30)

 

★山田久志サブマリンスタジアム

■7月11日(木)

・大曲農業VS大曲太田(9:00)

・秋田高専VS由利工業(11:30)

・本荘VS湯沢(14:00)

■7月12日(金)

・「大曲農業・大曲太田の勝者」VS湯沢翔北(10:00)

・大館桂桜VS「秋田高専・由利工業の勝者」(12:30)

■7月13日(土)

・角館VS「本荘・湯沢の勝者」(10:00)

・雄物川VS金足農業(12:30)

 

★グリーンスタジアムよこて

■7月11日(木)

・西目VS男鹿海洋・能代西・二ツ井連合(9:00)

・十和田VS秋田南(11:30)

・平成VS増田(14:00)

■7月12日(金)

・秋田中央VS「西目VS男鹿海洋・能代西・二ツ井連合の勝者」(10:00)

・「十和田VS秋田南の勝者」VS秋田西(12:30)

■7月13日(土)

・「平成VS増田の勝者」VS横手(10:00)

・由利VS秋田修英(12:30)

 

★さきがけ八橋球場

■7月11日(木)

・秋田商業VS横手城南(9:00)

・羽後VS男鹿工業(11:30)

・花輪VS五城目(14:00)

■7月12日(金)

・「秋田商業VS横手城南の勝者」VS能代高校(10:00)

・能代工業VS「羽後VS男鹿工業の勝者」(12:30)

■7月13日(土)

・大曲VS「花輪VS五城目の勝者」(10:00)

・秋田北鷹VS仁賀保

 

夏の秋田の高校野球の大会の日程は7月10から7月20日の10日間です!(雨天順延あり)

自分の推しの学校、自分の親戚のいる学校、自分の家族がいる学校を一生懸命応援して今年も熱い夏を過ごしましょう!

>>夏の秋田の高校野球2019組み合わせ

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA