角館桜まつり2019の無料駐車場と有料駐車場情報 混雑状況は?

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

どうも、ロック親父です!

秋田もだんだんと春めいてきましたが、春と言えばお花見!

そして秋田のお花見と言えばみちのくの小京都角館の「角館桜まつり」!

私も秋田県人なので幼い時から何度も角館桜まつりには足を運んでいますが、それはもう見事な桜に心癒されます!

そこで今回は、角館桜まつり2019の無料駐車場と有料駐車場情報と混雑状況を解説していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 角館桜まつり2019の無料駐車場情報!

 

 

さて、角館桜まつり2019は4月20~5月5日(毎年同じ)に秋田県角館の武家屋敷通り、桧木内川沿いで開催される秋田で一番有名なお花見スポットです!

 

それ故に駐車場争いは熾烈を極めます!(何度も経験あり)

車で会場に行く場合駐車場が確保できないと同じところをグルグル回るはめになってお花見の前にぐったりしてしまいます。(何度も経験あり)

なので、角館桜祭り2019に行こうと思ったら早起きと駐車場の場所を覚えておくのは必須!

と、いう事でまずは無料駐車場の場所から見ていきましょう!

 

JA角館臨時駐車場

 

■ 土・日・祝のみ

■ 200台

 

角館桜まつりの会場からは少し歩きますが、無料ですし、桧木内川の桜は目と鼻の先なのでそれほど苦にもならないでしょう!

一つ注意点を挙げるとすれば土・日・祝のみ駐車場として開放されるので平日に行く場合は注意しましょう!

 

落合球場臨時駐車場

 

■ 180台

 

こちらも角館桜まつりの会場からは少し離れていますが桧木内川の桜は目と鼻の先!

ゆっくり桜を見ながら会場を目指すのもいいですね!

 

角館東地区公民館脇臨時駐車場

 

■ 80台

 

こちらの駐車場も角館桜まつりの会場までちょっと歩きます!

ここまでくるとお気付きでしょうが、基本的に無料駐車場は会場までちょっと歩かないといけません!

 

健康管理センター脇臨時駐車場

 

■ 180台

 

 

角館桜まつり2019の有料駐車場情報!

 

ではここからは角館桜まつり2019年の有料駐車場を紹介します!

有料駐車場はお金はかかりますが会場から近いのが最大のメリット!

ちなみに駐車料金は

■ 普通車:500円

■ 中型車:1,000円

スポンサーリンク

■ 大型バス:2,000円

■ バイク:500円

です!

 

旧角館高校グラウンド

 

■ 426台

 

角館桜まつりのメインとなる駐車場で、駐車台数も426台と大容量!

武家屋敷通りがすぐそこなのでお花見には最適の駐車場です!

が、しかし!

426台駐車できると言ってもあっという間に満車になりますので、早起きしていかない事には駐車できない状況になります!

 

桜並木駐車場

 

■ 普通車 24台

■ 大型車 157台

 

ここも角館桜まつりのメインとなる駐車場ですが、桜まつり期間中の土日祝は面する道路が普通車通行止め(バス通行可)になるため、実質大型バス専用スペースになるので注意が必要です!

ちなみに5月1日~5月5日までの17時から24時までは無料で駐車する事が出来ます!

 

角館桜まつりの混雑状況!

 

角館桜まつりと言えば武家屋敷通りの400本のシダレザクラ!

歴史を感じる武家屋敷と見事なシダレザクラがマッチして時代劇の世界に入り込んだような気分になります!

因みに400本あるシダレザクラの内162本は国天然記念物に指定されています!

そして桧木内川沿いの全長2キロにも及ぶソメイヨシノは圧巻の一言!!

このような素晴らしい桜を見るために毎年県内外からなんと約120万人もの人が角館桜まつりに訪れます!

なので、駐車場は沢山あるようですが、全然足らんのです!

やはり角館桜まつりを満喫するためには早起きして現地に向かうほかありません!

 

 

角館桜まつり2019の無料駐車場と有料駐車場情報 混雑状況は?のまとめ!

いかがだったでしょうか!

我が家も今年は角館の桜を見に行きたいと思っていますが、たまにちょっと足を延ばして弘前の桜も見たいなぁなんて家族で話しています!

雪が溶けて行動範囲が広がると子供をつれて色んな所に遊びに行けるのでお休みが楽しみで仕方がありません!

 

 

スポンサーリンク

2 Responses to “角館桜まつり2019の無料駐車場と有料駐車場情報 混雑状況は?”

  1. はじめまして♪
    ブログ村よりお邪魔しました。

    高校まで秋田で過ごしておりましたので,懐かしく記事を
    拝見させていただきました。

    当方,趣味全開のブログですが,お暇な時にでも
    冷やかしにおいでくださいませ。

    ではでは。

    • コメントありがとうございます!

      私の記事で秋田に「懐かしさ」を感じて頂けるなんてロック親父感動しております!

      ブログの方にもお邪魔させていただきます!

コメントを残す

CAPTCHA