正月飾りはいつからいつまで飾る?処分方法を解説!

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

どうも、ロック親父です!

クリスマスが終わったと思ったらもうお正月!

お正月と言ったら親戚の多いロック親父はお年玉の事で頭がいっぱいですが、正月飾りも飾らんといけないし、師走と言うだけあってなかなか忙しい!

結婚して子供もいるのでただ食って飲んで寝るという正月にはなりませんしね!w

所で正月の正月飾りっていつからいつまで飾るか知っていますか?

私は調べるまでは何となくで飾っていたんですが調べたら全然違う事に気付きました(汗)

そこで今回は正月飾りはいつからいつまで飾るのか、処分の方法はどうするのか解説したいと思います!

スポンサードリンク

正月飾りはいつから飾る?

 

正月飾りと言えば門松、しめ縄、鏡餅なんかが有名ですが、いつから飾るのが正解なんでしょうか?

ロック親父はいつも元旦にせっせと飾るんですが、これではどうやら遅いようでw(よくよく考えたら当たり前ですね)

門松としめ縄と鏡餅はクリスマスが終わってから28日までに飾るのが良いそうです!

おいおい!もう飾らないとやばいじゃんか!

12月25日~28日までの短いスパンしかないなんて、初めて聞いたし!(初めて調べたから当然ですが)

特に28日は末広がりの「8」と言う数字が付いているため縁起が良く正月飾りを飾るには最適と言われています!

逆に、その日を過ぎて29日は「苦が待つ(末)」という意味から避けられ、31日では「一夜飾り」となって神様に大変失礼と言われていることから正月飾りを飾るには好ましくないと言われています!

ですが、わずかな望みもあって、28日までに飾れなかった場合は30日に飾ってもOKだそうです!

てかマジで時間が無いからさっさと正月飾りを飾らんといけませんな!!

 

正月飾りはいつまで飾る?

 

さて、正月飾りを飾るのは12月25日~28日で、その日をすぎたら30日に飾るのが良いという事がわかりました!

では今度は正月飾りはいつまで飾るのかと言う問題を調べていきたいと思います!

ロック親父的には鏡餅以外は片付けるの面倒くさくて1月終わるまでそのままにしているのですがw

当然ながら正月飾りは一月いっぱい飾るものではないようです!

門松としめ縄は「松の内」と言われる正月飾りを飾っておく期間が終わる1月7日までとされていますが、地域によっては松の内の期間が1月15日の所もあるのでその場合は1月15日まで飾っておくようです!

そして鏡餅は鏡開きの1月11日に片付けて家族全員でその餅をお雑煮やお汁粉にして食べるのが正解のようです!

スポンサードリンク

ちなみに鏡開きの風習は武家社会から広まったそうで、鏡餅を包丁などの刃物で切る事は切腹を連想してしまうためダメだそうです!

なので鏡餅は手で割ったり木づちなので叩いて割るのが良いそうです!

 

正月飾りの処分方法!

 

さて、正月飾りをいつからいつまで飾っておくのかという事はわかったかと思いますが、あとは片付けた正月飾りの処分の方法です!

ロック親父は毎年適当に小さくバラして燃えるゴミに捨てちゃうんですが、どうやらこれもあまり良い方法とは言えないようでして(汗)

お正月飾りは1月15日の小正月に各地域や神社で行われる「どんと焼き」「どんど焼き」で処分するのが良いそうです!

地域によってどんと焼きだったりどんど焼きだったり、どんどん焼きだったりさいと焼きだったり呼び名が違いますが、どんと焼きは片付けたお正月飾りを一斉に火にくべて燃やす行事なんですが、どんと焼きの火にあたることで1年間病気などをせず健康で過ごせるとか、門松やしめ縄等で迎えた神様を見送るという意味のある行事なので、是非とも正月飾りはどんと焼きで処分したいところです!

が、しかし!

誰もがどんと焼きにいけるわけではありませんし、都合が合わないことも多々あるかと思います!

その時は仕方ないのでロック親父と同じように自治体の指示に従ってゴミの日に捨てましょう!

ちなみに書初めをどんと焼きで燃やして火が高くなると字が上手くなると言われているようなので、字が綺麗になりたい人は是非書初めをどんと焼きで燃やしてみてはいかがでしょうか!

 

正月飾りはいつからいつまで飾る?処分方法を解説!のまとめ!

いかがだったでしょうか!

日本の風習って調べてみないと難しいことが多いですよね!

わからないと子供に聞かれたときになんて答えたら良いか困ってしまうので覚えたことを忘れないようにしなくては!

ではここまでの要点をまとめていきます!

■ 正月飾りはいつから飾るのか

・12月25日~28日までに飾る

・特に28日が適している!

・29日は「苦が待つ(末)」31日では「一夜飾り」となって神様に大変失礼と言われていることから正月飾りを飾るには好ましくない

・28日をすぎた場合は30日に飾る

 

■ 正月飾りはいつまで飾るのか

・1月7日までの地域と1月15日の地域がある

・鏡餅は鏡開きの1月11日に家族でお雑煮やお汁粉にして食べる

 

■ 正月飾りの処分方法

・1月15日の小正月に地域や神社で行われるどんと焼きで処分する

・都合が合わずどんと焼きに参加できない場合は自治体の指示に従ってゴミの日に捨てる

 

と言った感じでした!

とにかく、正月飾りを用意してさっさと飾らなきゃ!

正月がもうそこまで来ている~!!

★関連記事はこちらから↓

>>お年玉の相場 中学生・高校生・大学生にはいくらあげるのが妥当なのか!

>>成人式のお祝いはいくらあげる?金額の相場や渡す時期を解説!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA