正月太りした時のダイエット方法を紹介 断食してもいい?やっぱり運動?

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

どうも!ロック親父です!

お正月といえばおせちに始まり様々なおいしい食べ物や、お酒なんかを楽しむと思いますが、新年を迎えたワクワクした気持ちとか喜びが溢れすぎちゃってついつい暴飲暴食してしまいがちですよね!

そうなると当然正月太りするわけです!

そして後悔するわけです、なんであんなに食べたり飲んだりしたんだと、来年は気を付けようと。

でも次の年もその次の年も結局同じことを繰り返し、どんどん体重が増えていく負のスパイラルにハマっていきます。

そんなことをいっているロック親父も体重がヤヴァイことになっています。

20代前半の頃は基本的に62キロだったのに(一番痩せた時は57キロでした)、30歳を超えた現在は80キロ。。。

服のサイズもMからLへ、そしてLLになろうかとしている所であります。

YABAIYONE☆彡(キラッ)

ちなみに身長は175センチなので平均は67キロだそうです。

平均まで13キロも痩せなきゃならんのか。。。(辛い)

本当に太るのは簡単で痩せるのは大変なわけですが、今回は正月太りした時のダイエット方法で断食してもいいものなのか、やっぱり運動した方が良いのか調てみました!

 

スポンサーリンク

正月太りした時のダイエット方法!断食しても大丈夫?

 

正月太りに限らず、体重計に乗ってみて「おや!何でこんなに太った!痩せなきゃ!」となった時に1食2食抜いてみたり、何日も何も食べないで過ごすいわゆる断食をする人がいますが、どう考えても不健康になりそうです!

ですが、様々なダイエット方法が世の中には存在していて、その中に「断食ダイエット」というのがあるのも事実!

何も食べなかったら死んでしまいますし、痩せたとしても一時なんじゃないか?と個人的には思うんですが(一時でも元の体重に戻りたいけどさ)実際どうなんでしょう、断食ダイエットって。

危なそうだなとは思いつつ、それは私の偏見で実は安全で痩せれるダイエット法かもしれないので一応断食ダイエットについて調べてみました!

プチ断食の正しいやり方と期間

 

と、いう事で断食ダイエットについて調べたことを書いていきますが、どうやら宗教的なガチの断食を真似たダイエットではなくて「プチ断食ダイエット」と言うらしいですね!

プチと言うくらいなので長期間ガッツリ断食するんじゃなくて、週末とかを利用して2~3日で行うみたいです!

一般的な土日が休みの人を例にプチ断食ダイエットの例を挙げると

プチ断食ダイエットの正しいやり方

 

1、金曜日

プチ断食を始める前に予備断食と言って断食に向けてすこしずつ体を慣らして行くことが必要になります。

昼食から徐々に減らして、夕食には半分まで減らしていきます!

脂っこい物、刺激の強い物、甘い物、お酒、コーヒーは控えましょう!

野菜中心の和食が好ましいです!

 

2、土曜日

いよいよ本格的にプチ断食です!

激しい運動を控えて口に入れるのは水分のみです!

そう、水分は摂取しても良いのです!

断食をすると塩分を摂取できないので、体から水分が抜けやすくなります!

そのためこまめな水分補給が必要となります!

これにより老廃物や毒素の排出が促され、デトックス効果にも期待できます!

ですが、糖分が含まれてるジュースを飲んでしまうと意味がなくなるので、水や酵素水、ノンシュガーの炭酸水などが良いと思います!

 

3、日曜日

土曜日に水分だけで過ごしたら日曜日は回復期間です!

プチ断食において回復期間が一番重要で、何故かと言うと断食後の体は栄養や毒素などを吸収しやすい状態になっているため、回復期に残念な過ごし方をしてしまうとせっかくのプチ断食が無駄になってしまう事もあります!

回復期に好ましい食べ物は、おかゆ(炭水化物は血糖値を上げるため、勿論食べすぎはダメ)や豆類、野菜、海藻類、などが好ましいです!

食べすぎはもちろんダメで、普段の食事量の半分くらいにしましょう!

ちなみに断食したのが1日なので回復期も1日でOK!

 

調べてみると、とっても不健康なイメージがありましたがしっかり健康的にも配慮しているダイエット法で、1日なら水分だけで生きていける気もしますし、これで痩せれるならやってみてもいいかなって思いますね!

 

プチ断食の効果は?

 

主に週末など休みを利用したプチ断食ダイエットですが、痩せる以外にも様々な効果があるみたいです!

ではどの様な効果があるのかというと!

スポンサーリンク
プチ断食の効果

 

1、体重が減る

これは当然ですが、人は通常毎日三食食事をするわけですが、丸1日食事をしないことにより、1日分の摂取カロリーが減るわけですから当然多重は減りますし、これまでためにため込んでいた体脂肪を分解することが出来ます!

 

2、老化を防ぐ

人は日々体内で活性酸素が蓄積していきます。

活性酸素が蓄積すると体がいわゆる酸化した状況になり、活性酸素が増えすぎると肌がトラブルを起こすだけでなく生活習慣病になる可能性も出てきます!

ですがプチ断食をすることで体内の活性酸素量が減少し、心も体も若さを保つことが出来るんです!

 

3、肌がきれいになる

これは女性にとっては非常に嬉しい効果ですね!

プチ断食をして胃腸を休ませることにより栄養の消化と吸収が良くなり、新陳代謝も向上するのでお肌がツルツルいや、トゥルットゥルになる効果に期待できます!

更にデトックス効果により老廃物と毒素を排出することでくすみやニキビ、シミを抑える効果もあります!

 

4、便の通りが良くなる

これは個人的には心配ないのですが(基本的に便がゆるいので)

プチ断食をすることで普段働き詰めの腸を休ませることが出来、本来のパワーが復活!

結果便の通りが良くなったり、宿便が排出されると言った効果に期待できるんです!

 

正月太りした時のダイエット方法!やっぱり運動したほうが良い?

 

ダイエットの王道と言えばやはり体を動かして運動すること!

正月太りでパンパンになったお腹を一気に引っ込めるのだ!

と、言ってもどんな運動が効果的なのかわからんと困りますよね?

そこで正月太りした時に効果的に痩せる運動を調べました!

正月太りした時は迷わず筋トレをしよう!

 

筋トレって実は有酸素運動よりもはるかにダイエット効果が高いことを知っていますか?

未だにダイエットと言えば有酸素運動というイメージが強いですが、筋トレは筋トレをすることにより運動カロリーの消費+筋肉痛を回復させる代謝カロリーが総消費カロリーになるので、断然筋トレの方が正月太りでたるみ切った体に効果的なわけです!

しかも筋トレは外にわざわざウォーキングとかしに行かなくても家ですぐできちゃうお手軽さも魅力!

もうちょっと具体的に言うと腕立て20回→腹筋20回→背筋20回→スクワット20回を1日に3セット行っていく感じです!

腕立て伏せが出来ない場合は膝をついても大丈夫ですし、休み休みでもOKです!

因みに筋肉は一度トレーニングで鍛えたら休養が必要になるので1日鍛えたら次の日は休んで、その次の日はまた筋トレと言った感じで1日おきに筋トレするのが良いでしょう!

女性の方は筋トレすると「筋肉ついて足が太くなっちゃう~」なんてことを言う人がいますが、そもそも筋肉が無いから太りやすい体質になって正月太りしちゃうわけなので、代謝を良くして太りづらい体を手に入れるために筋肉は必要なんです!

ま、私もトレーニングをサボっているから太ったんですけどね。

そろそろ気を引き締めて筋トレしなければ!

因みに筋トレなどの運動後45分以内にプロテインを飲むことでトレーニングの効果を更に高めることが出来るので、トレーニングをする場合はプロテインを飲むことをおすすめします!

プロテインも「プロテイン飲んだら太るし~」なんていう人がいますが、それは1日の総摂取カロリーが消費カロリーよりも多いだけの話でプロテインは全く関係ありません!

>>【ザバス】SAVAS ウェイトダウンプロテイン ヨーグルト風味1050g(50食分) を楽天でチェックしてみる!

 

正月太りした時のダイエット方法を紹介 断食してもいい?やっぱり運動?のまとめ!

いかがだったでしょうか!

出来れば正月にはしないように気を付けるのが一番よいのですが、そうは言っても付き合いってものもあるしね!w

ロック親父もこれ以上太らないようにいい加減ダイエットしなきゃなぁ!

ま、明日から始めよっと!(絶対やらないやつ)

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA